聖地エルサレム滞在記


世界3大宗教の聖地があるエルサレムという町での生活を、思いつくままに日々綴っております。
by yabani2
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Watch Al-Jazeera English Online

f0193757_18868.jpg

「Al-Jazeera English」

上のリンクから「アル・ジャジーラ英語放送」を見ることができます。

アル・ジャジーラはガザに在住のジャーナリストがいたおかげで、イスラエル軍によるガザ侵攻が始まって以来、ガザ内部からの貴重な映像を流し続けてきました

ガザ侵攻が始まってからは、イスラエルは一切のジャーナリストがガザに入ることを禁止しましたので、他の放送局は生の映像を流せないでいました。

日本のテレビでは見れないニュースや映像を見ることが出来るので、興味のある方はどうぞ。

ちなみに、アル・ジャジーラのホームページはこちらです。


今朝、再びベイト・ラヒヤにある国連が運営する学校が、イスラエル軍による砲撃を受けました。

ここには、すでに爆撃などで家を失った周辺住民が避難していることは、イスラエル軍ももちろん知っています。

この砲撃で2人の子供が死亡、40人以上が負傷しています。

また昨晩の空爆で、パレスチナ人のお医者さんの家が爆撃を受け、彼は生き残ったものの彼の3人の娘さんと姪1人が殺されてしまいました。

彼はテレビの前で泣き叫んでおります。


これまでの48時間だけで、パレスチナ人160人以上が殺されております。

これまでのパレスチナ人の死亡者は1,199人、負傷者は5,285人。

この半分以上が一般市民であり、ハマスと何の関係も無い女性や子供です。

もちろんこれ以外に何万人という人々が住む所を失い路頭に迷っており、何十万人という人々が昼も夜も続くイスラエル軍の空爆に怯えながら暮らしています。

ちなみにイスラエル側の死亡者は13人。このうち10人は兵士です。

明らかに人の命の重みが違います。
[PR]
by yabani2 | 2009-01-17 18:18 | ガザ